D.S.C オリーブとは

D.S.C オリーブは児童発達支援と放課後等デイサービス「そよかぜ」「あおぞら」、相談支援事業所「エンジュ(槐)」、病児保育室「のびのび」を併設した施設です。
D.S.Cとは「Developmental Support Center」の略で発達を支援する施設という意味です。

 

発熱の受付について

お熱のある方は建物内に入らず、
まず、お電話をしてください。
連絡先:0833-91-7100
※受診の際は、マスクを着用した上でご来院ください。

●診療時間
 
午 前 ×
午 後 × × ×

午前8:30〜12:00/午後14:30〜17:30
日曜・祭日は休診、木曜・土曜は午後休診

発熱外来の受診をご希望の方

※こちらのWEB問診は、
当院かかりつけの患者さま専用です。
問診のみのご回答ですので
来院予約は別途お取りください。

病児保育室をご利用希望の方

ご利用いただくには、アカウント作成が必要です。
アカウントをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

 

診療案内

乳幼児の1ヶ月健診、3ヵ月健診、7ヶ月健診、1歳6ヵ月健診をおこなっております。健診時には管理栄養士による食事指導もおこなっております。各種予防接種もおこなっております。

詳細はこちら

福 祉

児童発達支援は、小学校就学前までの障がいのある子どもが支援を受けるための施設です。 就学前の障がい児に対して身近な地域で療育を行うこと、その家族を支援することが役割となっています。

詳細はこちら

病児保育

保育士・看護師・医師・管理栄養士等によって、病気にかかったお子さんの保育と看護を行なっています。入室時だけではなく、自宅での看護の指導や、発育・発達の相談もおこなっております。

詳細はこちら

参加研修スケジュール

スケジュール一覧はこちら

 

^